スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

子供の名付けに関して物申す 

 今回は前々から思っていたこと(怒り)について。

877 名前:名無しの心子知らず sage 投稿日:2007/06/19(火) 08:19:54 ID:oLGF0LXt
小学校の父親参観のとき、児童たちが「将来の夢」について作文読んでた。
まだ低学年ということもあり、夢いっぱいの子どもたちが
「大きくなったら中村俊輔みたいなサッカー選手になります」とか
「大きくなったら、お母さんみたいな看護婦さんになります」とか言ってる中
「大きくなったら総理大臣になります」と言う子がいた。
その子の作文の内容が
「大きくなったら総理大臣になります。
そして、子どもに変な名前をつけちゃいけないっていう法律を作ります。
変な名前だと子どもはイヤです。
大人は、子どもがイヤなことをしたらいけないと思います。
子どもに変な名前をつけた大人は罰金にします。
それから、変な名前の人はも自分で変えてもいいっていう法律を作ります」
と宣言してて、教室内がしーんと静まり返った。
作文を読み始めるまでは、教師の制止も無視してビデオ撮りまくって
「こっち向いてー。もっと大きい声で読んでー」とかやってたその子の両親が
ビデオカメラとめて無言でうつむいてるし。

その作文を読んだ子の名は「恋獅子(れんじし)」君だ。

 全俺が泣いた(´;ω;`)ブワッ


 「永翔」「大生」「七音」「雪月花」と書いて、それぞれ「はるか」「ひろ」「どれみ」「せしる」と読む。いずれも実際に出生届が受理された名前だ。法律には読み仮名の規定がないうえ、親は音の響きと漢字の画数を重視する傾向だという。すぐに読めないような個性的な名前を持つ子どもたちは、これからも増えていくのだろうか。


 富山県立山町の夫妻が今年2月、出生届に娘の名前を「稀星(きらら)」と書いた。町から「星で『らら』とは読めないと思うが、いいか」と再考を促された。出生届は現住所のほか、出生地や親の本籍地がある自治体に提出できる。夫妻は、出産した隣の富山市に出すと「親の意向を尊重する」とすぐに受理された。夫妻は「市販の名づけ辞典にあったものをそのまま使ったのに」と不思議がる。
 名前に使える文字は戸籍法施行規則で定められているが、読み方のルールは触れられていない。出生届に読みを記すのは住民票の処理が目的で、戸籍に読み方まで書く必要はないためだ。法務省は「高」と書いて「ひくい」と読ませるといった、およそ連想できない読みの場合は再考を促すよう自治体に求めているが、強制力はない。

 06年度に窓口で5000件を超える出生届を受理した東京都大田区は「使える文字かどうかのチェックが第一。文字が使えるものであれば、親の意向を原則尊重する」と話す。「稀星」を受理した富山市も「『悪魔ちゃん』のように子どもの将来に不利益になりそうでなければ受理する」という立場だ。

引用元:読める?「七音」「雪月花」 響き優先、今時の名前(朝日新聞 2007/10/11)

 世の馬鹿親達に声を大にして言いたい!子供にDQNな名前を付けるなよ(#゚д゚メ)ゴラァ!!そして、こんなDQN親がいるんだから名付けに関する法律を今すぐ改正しろ!読みのルールもちゃんと定め、英語(天使と書いてエンジェルと読む)みたいなのは認めないようにするべき。
 「文字が使えるものであれば、親の意向を原則尊重する」というが、馬鹿親の意向(ってか趣味)より子供の将来を考えないさい。悪い意味でなくても、変な名前は十分「子どもの将来に不利益」になる。そんなこと考えなくても分かるだろ。ってか分かれよ。小学生にはからかいの絶好のネタじゃないか。もちろん、いじめる方が悪いけど、それにしたって親は自重しろよ。それに、いじめられなくたって変な名前はかなりコンプレックスになる。
 このような変な名前を付ける主犯は母親らしい。裏はとってないけど、母親の比重が大きそうな気はする。頼むからさ~ホストの源氏名みたいな名前もやめてやってくれよ~イケメンになるなら大丈夫かもしれないけどさ~。

 「宇宙」と書いて「こすも」って名前もあるみたいだけど、どうせなら「小宇宙」にしろよwそれならありかも(ねぇよ でもその子供の世代は元ネタなんか知らないか
[ 2007/10/13 12:35 ] 国内問題 | TB(0) | CM(8)

これは明らかに計画的な犯行だな。

今時にしては珍しく気骨の有る奴だ。
気に入った!
総理大臣当確!

人権屋の反対を押し切り強行採決。


親も子供から直接言われて少しは反省するだろう。


時代が変わったと言っても今の名前には酷いものが多い。
明らかにキャラクターの命名だ!


[ 2007/10/13 13:36 ] [ 編集 ]

変な命名は子供の人権侵害
[ 2007/10/13 19:26 ] [ 編集 ]

うーん、自分はこういったことは制限しない方がいいように思います。名前を変更する自由が保障されている限りには。

まあ、自分が企業の人事だったら名前がおかしい時点でマイナス評価ですねw 家庭環境がだいたい想像できますので。採用しても、先方に悪い印象を持たれないよう、名前を変えるよう勧めるかもしれません。

親も本人も未来がどうなろうが自業自得ですw 文句があるならさっさと名前を変えやがれ、まともな名前を付けやがれですw
今の日本人に必要なのは規制よりも、権利と責任との関係への理解のように思います。行動に対する結果の責任、と言いますか。
行動の結果がどうなるか想像がつくなら、変な名前は付けません。
[ 2007/10/13 23:48 ] [ 編集 ]

でもやっぱり自分でつけるわけじゃないので自業自得とは言えないと思います
よっぽどひどい名前は改名可能だとは言え

[ 2007/10/14 21:42 ] [ 編集 ]

こんなの世界で日本だけですね

中国語にしても韓国語にしても基本的に一つの漢字に読みは一通りだし、それ以外の言語は表音文字だから、そもそも書きと読みの法則にこれだけ例外を受け入れる言語は世界で日本語だけでしょうね。この手の話は絶対に外人に通じないんですよ。
[ 2007/10/14 22:19 ] [ 編集 ]

ほんと日本語って特別ですよね~
[ 2007/10/15 00:12 ] [ 編集 ]

まあ、子供をペットやアクセサリ感覚で扱う親に問題があるわけで、子供をその犠牲にしてはならないですな。
親が不出来の方が子供は育つかなーと自分の経験に照らし合わせてみたのですが、現代では虐待等々、子供の将来にまで悪影響が及ぶ可能性もあるので、自分の考えは安易であったかなと反省します。

うーん、難しい問題だなぁ。
[ 2007/10/17 08:34 ] [ 編集 ]

親がしっかりしないと子供はしっかりするというのもあるかもしれませんが、程度問題だと思います
[ 2007/10/17 23:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wolf66.blog106.fc2.com/tb.php/44-96888fbb







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。