スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

新年を祝う世界の花火大会 

あけましておめでとうございます

 最近は更新頻度がかなり少ないですが、今年も当ブログを宜しくお願い致します。今年最初の記事も去年と同様、新年の花火特集です。
Sydney_Harbour_Bridge_and_Opera_House.jpg2009年1月1日、オーストラリアのシドニー湾にあるハーバーブリッジとオペラハウス
(写真:Reuters Pictures)


Victoria_Harbour.jpg2009年1月1日、中国の香港にあるビクトリア・ハーバー(写真:Getty Images)

Jakarta.jpg2009年1月1日、インドネシアのジャカルタ(写真:Getty Images)

2009年1月1日、シンガポールにあるエスプラネード・シアターズ・オン・ザ・ベイ(写真:Reuters Pictures)

Petronas_Twin_Towers.jpg2009年1月1日、マレーシアのクアランプールにあるペトロナス・ツインタワー(写真:Reuters Pictures)

Kankaria_Lake.jpg2008年12月31日、インドのアーメダバードにあるカンカリア湖(写真:Reuters Pictures)

Cathedral_Square.jpg
2009年1月1日、リトアニアのビリニュスにある大聖堂広場(写真:Getty Images)
 
Warsaw.jpg2009年1月1日、ポーランドのワルシャワ(写真:Reuters Pictures)

the_Acropolis_hill.jpg2009年1月1日、ギリシャのアテネにあるアクロポリス(写真:Getty Images)

Skopje.jpg2009年1月1日、マケドニアのスコピエ(写真:Reuters Pictures)

Budapest.jpg2009年1月1日、ハンガリーのブダペスト(写真:Reuters Pictures)

St_Vitus_Cathedral.jpg2009年1月1日、チェコのプラハにある聖ヴィート大聖堂(写真:Getty Images)

Brandenburg_Gate.jpg2009年1月1日、ドイツのベルリンにあるブランデンブルク門(写真:Getty Images)

Erasmus_bridge.jpg2009年1月1日、オランダのロッテルダムにあるエラスムス・ブリッジ(写真:Getty Images)

Big_Ben_and_London_Eye.jpg2009年1月1日、イギリスのロンドンにあるビッグ・ベンとロンドン・アイ(写真:Getty Images)

Funchal.jpg2009年1月1日、マデイラ諸島のフンシャル(写真:Getty Images)

Copacabana.jpg2009年1月1日、ブラジルのコパカバーナ海岸(写真:Reuters Pictures)

Universal_City.jpg2009年1月1日、アメリカのカリフォルニア州ユニバーサルシティ(写真:Getty Images)

Quebec_City.jpg2008年12月31日、カナダのケベック・シティ(写真:Reuters Pictures)
[ 2009/01/03 22:06 ] その他 | TB(0) | CM(2)

ガザに地上軍

明けましておめでとうございます
年末から空爆していたイスラエル軍でしたが、地上軍での掃討戦を開始しましたね
前に封鎖時のトンネルによるエジプトからの生活必需品の密輸をNHKの海外ニュースでやっていましたが、地下のトンネル網はベトナム戦争のようにキーになりそうですね
第五次中東戦争を懸念する見方もあるようですが、果たして…正規軍同士の戦闘では周辺国に勝ち目のある軍隊はなさそうで
やはり、テロですかね?
この不況でドバイの好景気も陰っているようですし、高学歴の失業者がテロ組織に向かう、と
ペルシャ湾でタンカーを沈める、と言うよりはソマリアのように海賊横行の方が厄介なような気もしますね
ムンバイのテロはインド当局にFBIが情報提供してる、との話も聞きましたが、事後の捜査と未然に防ぐのは違いますからね
何か世界恐慌のあとに重なるようでイヤですねぇ
経済のブロック化は現代では難しいからまんまにはならないでしょうけど
[ 2009/01/05 08:09 ] [ 編集 ]

あけましてめでとうございます。
いつもコメントありがとうございます。

国連の学校まで攻撃したらしいですし、ぶっちゃけやりすぎだと思います。

確かに正規戦では勝ち目がないですから、やはりテロですかねぇ。でも今回は国際世論がパレスチナに同情しているので、テロは得策ではないかもしれないですね。
[ 2009/01/10 23:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wolf66.blog106.fc2.com/tb.php/133-7e30808a







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。