スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

自由と繁栄の弧にビルマも 

 今ビルマは反政府デモで大変な騒ぎになっていますが、ForeignAffairsのサイトのトップページに対ビルマ政策についての提言「Asia's Forgotten Crisis - A New Approach to Burma」が載っていました。筆者二人のうち一人は前米国家安全保障会議上級アジア部長で知日派のマイケル・グリーン。オンライン翻訳にぶっこんでみたところ、なかなか面白そうだったので頑張って訳してみました。ちなみに以前オンライン翻訳でいくつか使い比べてみましたが、一番いいと思うのはエキサイト翻訳ですね。もしもっとおすすめのがあれば教えてください。

スポンサーサイト
[ 2007/09/30 22:19 ] 日本の安全保障 | TB(0) | CM(6)

ロシア封じ込め論は時代遅れじゃない 

 今日も今日とてずっとネットサーフィン(死語)していた。廃人でサーセンww 久しぶりにフォーリン・アフェアーズ(日本語版)のHPを覗いてみたら、ユリア・ティモシェンコ女史の論文「ロシアの帝国的野心を封じ込めよ」の一部が掲載されていた。誰それ?って思う人がほとんどだと思う。僕も2ヶ月くらい前にニコニコ動画で国連無双という動画を見て知った。

[ 2007/09/27 23:55 ] ロシア・中国 | TB(0) | CM(9)

拉致未解決のテロ支援国家指定解除 

 今日も2ちゃんに常駐しながらネットでニュースをチェックしてたわけですが(笑)、ヒルならともかくライスが、拉致問題が解決しなくても北朝鮮のテロ支援国家指定を解除すると言った、なんて記事があるじゃないですか。ってことで、ほんとかどうか調べてみようと思います。

[ 2007/09/26 01:58 ] アメリカ | TB(0) | CM(2)

シリア空爆事件・続報 

 ここ数日頑張って連日ブログを更新しております(ただの暇人とも言う)。シリア空爆事件関連のニュースをずっとウォッチしているのですが、どんどんシリアと北朝鮮がクロだという記事が出てきますね。

ISRAELI commandos from the elite Sayeret Matkal unit – almost certainly dressed in Syrian uniforms – made their way stealthily towards a secret military compound near Dayr az-Zawr in northern Syria. They were looking for proof that Syria and North Korea were collaborating on a nuclear programme.

Israel had been surveying the site for months, according to Washington and Israeli sources. President George W Bush was told during the summer that Israeli intelligence suggested North Korean personnel and nuclear-related material were at the Syrian site.

Israel was determined not to take any chances with its neighbour. Following the example set by its raid on an Iraqi nuclear reactor at Osirak 1981, it drew up plans to bomb the Syrian compound.

But Washington was not satisfied. It demanded clear evidence of nuclear-related activities before giving the operation its blessing. The task of the commandos was to provide it.

Today the site near Dayr az-Zawr lies in ruins after it was pounded by Israeli F15Is on September 6. Before the Israelis issued the order to strike, the commandos had secretly seized samples of nuclear material and taken them back into Israel for examination by scientists, the sources say. A laboratory confirmed that the unspecified material was North Korean in origin. America approved an attack.

引用元:Snatched: Israeli commandos ‘nuclear’ raid(The Sunday Times 2007/09/23)


[ 2007/09/24 12:00 ] 核問題 | TB(0) | CM(4)

ずっと麻生のターン 

 自民党内だけでなく世間でも福田支持が大半のようだが、この討論会を見てもなお福田を支持するのだろうか?主張を聞いてもビジョンが全く見えないし、質問に対してはのらりくりした意味不明の回答ばかりでかなりいらつく。それに対し、閣下の主張と回答は単純明快で大変分かりやすく好感が持てる。
 フフンは「協調型」「調整型」ということで支持されているのだろうが、それなら総理じゃなくて官房長官や幹事長などに就けばいいのでは?トップに「決断型」を置いて、その補佐に「調整型」を置くのがいいと思うんだが、どうだろうか?首相が決断し、それが上手くいくように党内外で調整するという形が一番だと思う、とよく分からずにテキトーなことを言ってみる( ´ー`)

 てか、閣下は相変わらずロシアをソ連と言い間違えるんだな(わざだなw質問者が金正日を「きんしょうにち」と言っててワロタw閣下は「ジョンビル」って言ってるし^^;

阿比留瑠比さんのブログに討論会の全文あり

【関連記事】
自民党総裁選:2候補討論会詳報(毎日新聞 2007/09/22)
「自民党総裁にふさわしい」福田氏58%麻生氏22%(読売新聞 2007/09/16)
次の首相、福田氏53%、麻生氏21% 本社世論調査(朝日新聞 2007/09/16)

[ 2007/09/22 14:35 ] 国内問題 | TB(0) | CM(2)

日本もNATOに入るべき? 

 平成床屋談義スレはほんと面白い情報拾って来るね。最近このスレを知ったけど、それからずっと常駐してる俺がいるw2ちゃんに不信感、嫌悪感を抱いている人は多いかもしれないけど、はっきり言ってスレによってピンキリ。ちゃんとソース(海外記事も多い)を提示し、住人の考察もなかなか鋭い上記のスレはかなりクオリティが高いと思う。ここんとこかなりこのスレの情報を頼りにブログを書いている。自分でも色々調べているが、ここの住人の情報の広さと早さにはかなわない。

 さて本題だが、ルドルフ・ジュリアーニ共和党大統領候補(前ニューヨーク市長)がNATOに日本なども入れるべきだと言っている。他にもスペインの元首相など、いくらかこういう考えの人はいるみたいだね。少なくともNATOと日本がパートナーであるっていう意見は多いみたい。日本も麻生さんや安倍さんがNATOとの連携を密にしようと頑張っていた。安倍さんの外交姿勢は好きだったんだよなぁ。ほんとに残念だ。

【参照サイト】
Giuliani says NATO should admit Israel, Japan(Reuters 2007/09/19)
スペイン前首相が対テロ防衛で日本の"NATO"参加を希望(Garbagenews 2005/12/29)
大臣・NATO事務総長共同会見概要(外務省 2007/05/14)
NATOは日本を自然なパートナーとして見ている?(小瀬正毅氏のコラム 2007/05/14)
新たな安全保障環境における日本とNATO(仮訳)(外務省 2006/05/04)
北大西洋理事会(NAC)における安倍総理演説(外務省 2007/01/12)

[ 2007/09/21 16:19 ] 日本の安全保障 | TB(3) | CM(5)

イスラエル元首相がシリア爆撃を認める 

Israeli opposition leader Benjamin Netanyahu has broken an official silence over Syria's accusations that Israel bombed its territory, hinting the reported mission was of strategic significance and a success.

Asked during an Israeli television interview on Wednesday to comment on "that operation that is so cloaked in secrecy", Netanyahu said: "I was privy to the matter from the outset and I gave my backing. But it's too early to be discussing this."

引用元:Netanyahu breaks Israeli silence over Syria sortie(Reuters 2007/9/20)

 ベンジャミン・ネタニヤフ元イスラエル首相が先日のシリア爆撃について沈黙を破った。ただ、攻撃目標が何だったかについてはまだ言うつもりはないみたい。じれったいな。でも戦略的に重要だと言っているのでやっぱ核施設かなぁ。

[ 2007/09/20 23:50 ] 核問題 | TB(1) | CM(2)

中東は爆発寸前?そして世界は繋がっている 

 日本のメディアは全く報じていないが、今中東の方はえらいことになっている。なんとイスラエルがシリアを空爆したのだ!攻撃対象が何だったのかで騒がれているが、真相はまだ一応不明である。しかし・・・

Officials in Washington said that the most likely targets of the raid were weapons caches that Israel’s government believes Iran has been sending the Lebanese militant group Hezbollah through Syria. Iran and Syria are Hezbollah’s primary benefactors, and American intelligence officials say a steady flow of munitions from Iran runs through Syria and into Lebanon.

引用元:U.S. Confirms Israeli Strikes Hit Syrian Target Last Week(NewYorkTimes 2007/9/12)


[ 2007/09/17 22:00 ] 核問題 | TB(2) | CM(9)

英国の反応 

 ただいま~。二泊三日のゼミ合宿から無事帰って来ました。うちの教授はかなりの酒飲みでお酒についてかなり詳しく、おかげでいつもチューハイとかしか飲まない僕も美味しい料理とお酒の味を知り一つ大人になりましたwフランスではお酒(ワイン)と料理の絶妙な相性をマリアージュ(結婚)と言うんだと教えてもらいましたが、二日目に行った居酒屋が当たりで、瀬戸内料理と日本酒のマリアージュを堪能させてもらいました。

 さて、このブログは日記ブログではなく、一応政治ブログのつもりなので私事はこれくらいでw今回は安倍首相の辞任でも取り上げましょうかね。僕はこのニュースを合宿先の広島で知り、広島駅で中国新聞の号外も貰いました。

[ 2007/09/14 13:43 ] 国内問題 | TB(1) | CM(5)

正しい歴史教育を 

昨日はゼミ長に誘われて「第1回大阪護国神社英霊慰霊顕彰勉強会」っていうのに参加してきた

参加してた人は皆右・保守の人ばかりw
壇上の後ろには国旗が掲げられ、開会時には国歌斉唱(しかも2回繰り返し)w

テーマは『昭和の戦争を総括する ~盧溝橋事件から70年~』

講師は、新田均(皇學館大學教授)、惠隆之介(ジャーナリスト)、中西輝政(京都大学大学院教授)
戦前日本の悪いイメージの払拭、日本軍の美談、コミンテルンの謀略についてお話をしてもらった。

[ 2007/09/10 05:46 ] その他 | TB(0) | CM(4)

反米媚中 

 小沢は会談に応じるか散々焦らした上、会談をマスコミに公開して同盟国の大使を晒し者にするという失礼な振る舞いをした。しかし、今回中国相手には「世界は小沢代表に注目している」なんて見え見えのお世辞に乗せられちゃっている。(お世辞なしでも行くだろうけど^^;

 シーファー駐日大使との会談を、密室ではなく公開という形にしたことに対して好意的に解釈している人が少なからずいるが、小沢は今まで散々密室政治をしてきた人間なんだからそんな奴の言い分には説得力はない。それに中国相手に同じことやってみろと言いたい。今後会談(重要なものだけでも)を全て公開形式にするなら筋は通っているが、そうでないならやはりただのパフォーマンス。

[ 2007/09/08 21:01 ] 日本の安全保障 | TB(0) | CM(11)

宇宙発電とメタンハイドレート 


宇宙の太陽光を、レーザー化して地上へ送る…大阪大学が新技術開発(痛いニュース 2007/9/4)

新潟県上越市沖の海底に露出した熱分解起源 メタンハイドレートを確認、採取に成功(東京大学理学系研究科 2006/2/28)

日本\(^o^)/始まった
超手抜き記事でサーセン
言いたいことは青山氏が全て言ってくれているので
是非ニコニコ動画に登録して見てください

[ 2007/09/06 17:12 ] 国内問題 | TB(0) | CM(4)

ステルス機開発競争 

 さて今回は予告通りステルス機について取り上げます。と言っても申し訳ないですけどこんなのがあるよという紹介程度です^^;僕は理系じゃないので残念ながら性能がどうこうという話はできませんので。でもたぶん“一般人以上軍事オタク未満の人”には興味を持ってもらえると思います。極一部のメディアがちょこっとだけ報道したような話なので、軍事オタク以外の人は知らない話だと思います。

[ 2007/09/04 17:35 ] 軍事知識 | TB(1) | CM(4)

ロシアの戦略爆撃と空自戦闘機の配置換え 

 このブログでも2回ほど最近ロシアがやべぇっていう話をしたけど、今回もその話。予告していたステルス機の話は次回。

 ロシアは冷戦中頻繁に行っていた、そしてソ連崩壊後中止していた戦略爆撃機による海外への長距離訓練飛行を再開した。再開の理由は、旧ソ連圏のチェコ、ポーランドで進めるアメリカのミサイル防衛計画が国家安全保障への脅威であり、それに対する対応措置であるとしている。早速、八日にはアメリカ海軍が大規模演習を実施した西太平洋のグアム島周辺に爆撃機を派遣している。アメリカは否定しているが、ロシアは緊急発進したアメリカ軍機と相互の操縦士の顔が認知出来る距離まで接近したとしている。また、先月北海に出没したロシア軍機に対してノルウェーとイギリスから戦闘機がスクランブル発進したが、十七日には再びイギリス空軍の戦闘機が、同国領空に接近するロシア軍の爆撃機を追っている。
 
[ 2007/09/02 15:52 ] 日本の安全保障 | TB(0) | CM(2)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。